派遣 不安定な生活に家族は心配

私の父は、事ある度に

「もうそろそろ正社員探したらどうや?」

と、言ってきます。

私が、派遣を続けている理由を言っても

「それでもなぁ~、これからのこと考えたら・・・」

と、説教タイムの始まりです。

私は

「はいはい」

と、適当に切り上げて逃げます。

そりゃ、新卒からこの年齢まで正社員を続けてこられた方に比べたら、給料の差はすごいと思いますが・・・。でも、メリットも多いわけで・・・。

毎度の説教タイムが嫌になっていたのですが・・・

この間やっていた「偽装不倫」というドラマを見ていて

「この派遣社員のイメージを持たれると、家族は心配するよね・・・」

と感じました。

1年で、きっちり派遣の契約が終了して、次のお仕事が始まるまで、旅行に行けるくらい時間がある・・・。

なんだか派遣はフラフラ不安定なイメージを持ちました。

みんながみんなそうじゃないんですけどね。

1年より短い人もいれば、3年以上の人も大勢いらっしゃいます。

ドラマのイメージって怖いなぁ~って、思いました。

私の中での派遣ドラマは、篠原涼子さんの

「ハケンの品格」

なんですけどね。

ちょっと古いドラマになるのですが、つらいことがあったときはこのドラマを思い出します。

大泉洋とのやりとりなんて格別です。

プロ意識の強い派遣社員。めちゃめちゃカッコいいですよ( *´艸`)

■スポンサーリンク

■ランキングに参加しています。
↓このブログを気に入っていただけましたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村