派遣転職 バレンタインデーの人間関係

今日はバレンタインデーでしたが、会社にチョコ持って行かれました?

私は

No

です。

今朝、通勤時に女性の持ち物を観察していましたら、結構お持ちのようですね。

チョコレート」。

今年、私がかわいいと思っていたのはMary’sのムーミンチョコです。

そのチョコを持っているマダムが、目の前に座っている!!

「その、ムーミンチョコ、かわいいですよね~( *´艸`)」

って話しかけてしまいそうになりました・・・。

さて、派遣転職先での

「チョコレートどうする?」

という疑問ですが、私は毎回その部署の女性社員さんにお聞きしています。

「こちらの部署では、皆さんチョコレートは配られますか?」

というような感じで。

■スポンサーリンク

私が社会人を始めた20年前なんかは、チョコレートがバレンタインの日にゴロゴロ転がっているのって、普通だったように思います。

私が子どもの頃なんて、父親が持って帰ってくるチョコレートが楽しみで、楽しみで。

それがだんだん、チョコレートの無い世界になってきたんですよね(T_T)

父の会社でも、ある年に

「準備する方も大変だし、お返しする方も大変だからチョコレートのイベントはやめましょう」

という風に完全に無くなったそうです。

その年から、父が持って帰ってくるのは生命保険のおねーさんが全員に配ってくださる

「明治?のハートのチョコレート」

valentine_giri_chocolate

だけになりました。(ションボリ・・・)

派遣転職先の企業さんでも、ここ数年はチョコレートあげてます!という職場は少なくなりました。

チョコレートを配るとなると、

■どこまでの範囲に渡すか
■どのくらいの価格帯のチョコを渡すか
■何味のチョコ、どんなチョコが好き?

などなど、考えることがいっぱいで大変なんです。

■スポンサーリンク

なので、

「うちの部署ではバレンタインはやっていないよ」

と言われたら、何もしません。

昔と比べたらちょっと寂しい気がしますが・・・。

何事もなかったように、静かなバレンタインの朝でした。

中には、本命チョコを準備されている方、本命チョコをもらわれる方、本命チョコを期待している方・・・いろいろいらっしゃるかもしれませんね。

若いっていいね♪

私は、今日もいつもと変わらない一日を過ごしました。

あ、キットカット 大人の甘さ が美味しかったです♪

■スポンサーリンク

■ランキングに参加しています。
↓このブログを気に入っていただけましたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする