派遣転職で有給もしっかり消化

派遣有給の日数は、正社員さんと比べると少ないんですよね。

正社員さんって、すごい日数の有休をもらっているみたいですね。

また、「◯◯年勤続休暇」っていう長期の休暇制度もある企業さんもありますよね。

その話を聞くと

うらやましぃ~~~!

って思うのですが、もらった有休を完全消化させてくれる企業さんって、たぶんまだ少ないですよね。

「有休たくさんもらっているけど、結局はほとんど捨ててるねん・・・。
お金に変えられたらいいんやけどね~」

っていう話はよく聞きます。

■■■スポンサーリンク■■■

派遣は有休日数が少ないですが、私はきちんと消化させて頂いています。

今までに1社だけ、後任者が見つからず、有休消化をさせてもらえず終了、ということもありましたが、そんなことはめったにありません。

有休をあまり使わず、退職時に1ヶ月分近い日数を消化することになっても、きちんとお休みをいただけました。

そのお休みで、次の転職の準備ができたりします。

派遣は有休が少ないと申し上げましたが、実はそんなことないんです。

とある派遣会社さんでは

年間勤続日数:172日以上
継続勤務年数:6.5年~

年次有給休暇日数が20日

と、なっています。

長く働けば、働くほど、有休をもらえる日数も多いのです。

私が、まだそこの域に達していないだけで・・・。

こういった権利が守られている派遣、本当にありがたいですね。

■■■スポンサーリンク■■■