図 画像 グラフ ボタン などのオブジェクトが消えてしまった時の表示方法(Excel)

【本日のミッション】

Excel ファイルを開くと、あるはずの図・画像・グラフ・ボタンなどのオブジェクトが全て消えてしまった。

これらのオブジェクトを再び表示させよ。

ミッションの概要

Excelファイルを開くと、あるべき図・画像・グラフ・ボタンなどのオブジェクトが全て消え去ってしまいました。

↓↓あったはずのオブジェクトが消えてしまった!!

消した記憶はありません。

これらのオブジェクトを再び表示させよ。

オブジェクトを再表示させる方法1

他のオブジェクトは見えているのに、これだけ表示されない・・・という場合は、これが原因と思われます。

[ホーム]-[編集]-[検索と選択]ー[オブジェクトの選択と表示]で選択画面を表示させます。

青色ボタン・・・角丸四角形1
橙色ボタン・・・角丸四角形2

角丸四角形1に「-」マーク、角丸四角形2に「👁」(目)のマークが表示されています。

表示させたいオブジェクトが「-」マークだった場合、「-」マークをクリックしてください。「👁」(目)のマークに変わり、オブジェクトが表示されます。

オブジェクトを再表示させる方法2

上記方法でうまくいかない場合は、この方法をお試しください。

[ファイル]-[オプション]

[詳細設定]ー[次のブックで作業するときの表示設定]
オブジェクトの表示」を「なし」から「すべて」に変更します。

[OK]ボタンをクリックして、オプション画面を閉じると、図・画像・グラフ・ボタンなどのオブジェクトが全て表示されています。

非表示にした記憶がないのに、なぜ消えた?

オブジェクトが急に消えたけど、非表示にした記憶は全くない・・・。

その原因は、オブジェクトの表示⇔非表示の操作がとても簡単に行えてしまうからなのです。

オブジェクトの表示⇔非表示は「オブジェクトを再表示させる方法2」の項目で説明した方法でなくても[Ctrl]+[6]で、操作できてしまうのです。

何かのはずみに、[Ctrl]+[6]をクリックしてしまったのかもしれません。。。

何はともあれ、オブジェクトが帰ってきてくれてよかったです(T_T)

参照

「数字が文字列として保存されています。」を一括で数字に変換
データが増減しても参照先を変更しない名前の管理(Excel)
連動するドロップダウンリストを名前の管理・入力規制・OFFSET・INDIRECTを使って「リストが表示されない」を解決(Excel)
Excel 複数セル内の改行(Alt+Enter)を一括で解除する方法
Excel関数を使って 縦の表に連動した(リンクした)横の表を一括で作成せよ
ワイルドカードとは。使い方いろいろ。(Excel)
Excelの改ページの点線を消す方法
Excelの背景にある薄グレーの枠線(罫線)を消す(非表示)方法
非表示になってしまった列を表示させる方法
ファイルを開くと空の画面も同時に開くのを解決(Excel)
図 画像 グラフ ボタン などのオブジェクトが消えてしまった時の表示方法(Excel)
大量の画像やグラフ等のオブジェクトで画面表示が遅いのを解決(Excel)
保護されたシートに対して、このコマンドは使用できません。テーマが変えられない現象を解決(Excel)
離れた複数列をまとめて列番号(数字)で選択する方法(Excel VBA)
Excel VBA で選択した複数のセルにデータ・数式を(Ctrl+Enter のように)一気に入力する方法

■■■スポンサーリンク■■■