エクセル VBA フォーム ツールボックスにListViewコントロールを追加(Excel VBA)

【本日のミッション】

Excel VBAのフォーム ツールボックスにListViewコントロールを追加せよ。

ミッションの概要

Excel VBAのフォーム ツールボックスにListViewコントロールを追加せよ、というのが今回のミッションです。

ファイルを直接ドラッグ&ドロップできるListViewコントロール。とても便利なのですが、使用する前には少し準備が必要です。

ListViewはExcel 2000以上の32bitの環境で使用することができます。Excel2019からは64bitの環境でも使用できるようになったようです。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■■■スポンサーリンク■■■

ツールボックスに ListViewコントロールボタンを表示させる

Excel VBAは、初期設定のままだとListViewコントロールを使用することはできません。
まずは、ListViewコントロールを使用できる環境を作ります。

ListViewコントロールの追加はExcel 2000以上の32bitの環境、64bitの場合はExcel2019以降の環境で可能です。

ユーザーフォームを開く

画面左のプロジェクトエクスプローラーから、ユーザーフォームをダブルクリックして開きます。

ListViewコントロールボタンを表示させるツールボックスを、下記方法で表示させます。

ツールボックスを表示する方法1

[表示]-[ツールボックス]

ツールボックスを表示する方法2

標準ツールバーの[ツールボックス]ボタンをクリックします。
標準ツールバーが表示されていない場合は、[表示]-[ツールバー]-[標準]で表示されます。

ListViewコントロールの追加

ツールボックスを右クリックし「その他のコントロール」をクリックします。

コントロールの追加画面で、「Microsoft ListView Control x.x」にチェックを入れます。

ツールボックスにListViewコントロールが追加されました。

ListViewオブジェクトの追加

ListViewコントロールを使うと、ListViewオブジェクトの追加が可能になります。

ListViewボタンをクリックし、ユーザーフォームのリストビューを配置したい位置に、左上からクリックのまま右下までドラッグします。

ユーザーフォームにリストビューが作成されます。

左のプロパティウインドウを確認すると、このリストボックスのオブジェクト名が「ListView1」ということが確認できます。

【参考】

VBA(マクロ)作成の前、リボンに開発タブを表示させる(Excel VBA)
ユーザーフォームの作成方法 準備(Excel VBA)
ユーザーフォームのオブジェクトの名前を「UserForm1」から変更する方法(Excel VBA)
ユーザーフォームの上のバー(タイトルバー)の名前を「UserForm1」から変更する(Excel VBA)
ユーザーフォームのオブジェクトウィンドウとコードウィンドウを表示切替させる方法(Excel VBA)
「オブジェクト名が不正です」を出さないようにユーザーフォームオブジェクト名を命名規則に従って変更(Excel VBA)
エクセルファイルが開いた時にユーザーフォームを表示させる方法(Excel VBA)
エクセル フォームのラベルのテキストを縦書きにする方法(Excel VBA)
エクセル VBA フォーム ツールボックスにListViewコントロールを追加(Excel VBA)
エクセル VBA フォーム「Microsoft ListView Control」が出てこない原因 (Excel VBA)
エクセル VBA ListViewにドラッグ&ドロップでファイルパスを取得(Excel VBA)
エクセル VBA ListViewにスクロールバーを表示させる(Excel VBA)
エクセル VBA ListView の FullRowSelect プロパティとは(Excel VBA)
エクセル VBA ListView の Gridlines プロパティとは(Excel VBA)
エクセル VBA ListView の LabelEdit プロパティとは(Excel VBA)
エクセル VBA ListView の OLEDropMode プロパティとは(Excel VBA)
エクセル VBA ListView の View プロパティ とは(Excel VBA)
エクセル VBA ListView の ColumnHeaders コレクションとは(Excel VBA)
エクセル VBA ListViewにドラッグ&ドロップでファイル名・ファイルパス複数の情報を取得(Excel VBA)
エクセル VBA ListViewのListItems・SubItemsコレクションとは(Excel VBA)
エクセル VBA ListView の OLEDragDropイベントとは(Excel VBA)

■■■スポンサーリンク■■■